/

2015.05.18

箱から出してそのまま履いてない? 新品スニーカーを履く前に必ずチェックすること

箱から出してそのまま履いてない?

 

特にこの春スニーカーデビューをした人。箱から出してそのまま履いていませんか?スニーカーを箱から出したら、ひとつ確認しなければいけないことがあります。それは、「靴紐(シューレース)」。ごく稀に、こんな状態になっていることがあります。

IMG_2867

右と左、靴紐の通し方が違っています。

向かって左が、よくある、誰にも触られていない状態です。通常は両足共にこの状態がほとんどで、そのまま履いている人を結構見掛けますが…

一番下の部分、穴があいているみたいで、言われてみれば少し気になりませんか?

右は、おそらく展示や試着の際に店員さんが通しなおしたもの。穴がないですよね。店員さんが直すくらいですから、やはり見栄えはこちらがいいとされているんです。

 

スニーカーのシューレースの定番の通し方は2種類。

 

■「オーバーラップ」

IMG_2885

最初の一文字部分が上にある通し方。シューレースを穴の上から下に通す。好みで最後の部分だけ下から上に通す。(左右とも外側に向かう紐を上にすると、左右対称になります。)

 

■「アンダーラップ」

IMG_2890

最初の一文字部分が下に隠れている通し方。最初から最後まで、シューレースは穴の下から上に。

 

■おまけポイント

 

シューレースを通しなおしていると、「あれ?ここはどうすれば?」と戸惑うのが、タン(真ん中についたパーツ)部分についた穴や切り込み。買ったままの状態だと、左右からくる靴紐両方が通っていると思います。

IMG_2883

でも、シューレースを通しなおすなら、下に来る一本だけ入れるのがオススメ。もう一本を上から被せることで、目立たなくなります。

 

シューレースをキレイにするのは、案外時間かかるので、スニーカーをおろす日は、前日からわくわくしながら準備して、明日に備えましょう!

 

IMG_2867

この記事に、いいね!