/

2015.12.6

BETA NIGHT presented by New Balance

BETANAIGHT

 

■NEW BALANCE

 

自分も普段履きのスニーカーでは、昔から好きなモデルが多くリリースされている〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉。創業から100年以上も続くアメリカの老舗ブランドで、ランニングシューズに関して、様々な革新的モデルをその時代ごとに発表してきました。

 

その〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉が、今年の夏から『ALWAYS IN BETA』と言うコンセプトを提唱しています。

 

『ALWAYS IN BETA』=“私たちは常にもっと進化できる「BETA(ベータ)版」である”
と言うテーマは、〈ニューバランス〉が、妥協なく改善し続けること、より良いものを創り出すための追及をやめないこと、そして世界を代表するアスリートをはじめ、自分の目指すゴールを叶えるために前進する人々をインスパイアすることを約束するという提言だそうです。

 

これは、長く続くブランドにおける歴史の中で、常により良いパフォーマンスシューズをうみだすため、改善を止めることなく作り続けた姿勢そのものであり、その時の成功に満足することなく、次の可能性のために前進を止めないというブランド・アティテュードそのものを表現していたりもしています。

 

 

 ■BETA NIGHT presented by new balance

 

プロ・アマを問わず、昨日の自分を超えるアスリートたちが、自分の限界を決めてしまわないよう常にゴールを再設計するようにインスパイアし、快適でデザイン性の高いシューズやアパレル、アクセサリーでそのアスリートがゴールを達成するサポートをしていくという。
そしてそのコンセプトの延長線上にあるライフ・スタイルへの提案として、過去より現在、現在より未来へと進化するBETA(ベータ)なライフスタイルの提案をしている新しいメディア『BETA MAG(ベータマグ)』も立ち上がりました。

 

このメディアのコンセプトを具現化し、体現できるスピンオフ・イベント『BETA NIGHT(ベータナイト)』が、渋谷にある”TSUTAYA O-EAST”で開催されたので自分も足を運んでみました。

 

BETANIGHT1

 

イベントは、tofubeatsによるライブパフォーマンス、 フリースタイルフットボーラ―のKotaro Tokudaによるショーケースに始まり、Jun Inoueによるライブペインティングのステージでは、G.RINA、Olive Oil with RITTO、cro-magnonなどと言った『BETA MAG(ベータマグ)』に登場し常に挑戦をし続け、進化している人たち『BETA PEOPLE(ベータピープル)』を出演者に迎え開催されました。豪華な布陣による、これらのライブパフォーマンスやダンスショーケース、ライブペイントにエキシビジョンなどと言った、ハイブリッドなコラボレーション・パフォーマンスが繰り広げられた熱い一夜でした。

 

BETANIGHT6

BETANIGHT5

BETANIGHT4

BETANIGHT3

BETANAGHT2

 

自分的には、音楽ジャンルという壁すらも軽々と乗り越える、類い稀なグルーヴを産み出すバンド<cro-magnon>のライブパフォーマンスが生で見たくて、原稿執筆中の手を止め雨が降りしきる中、ビール片手に友人と会場まで歩いたんですが…到着すると、エントランスから長蛇の列で、会場内は既に熱気で溢れ返っていました。到着間もなく<cro-magnon>のライブ演奏というタイミングでの入場でしたが、新旧の楽曲を流れるような構成で織り交ぜた、期待以上のライブパフォーマンスに舌鼓を打たせて頂きました。

 

betanight_web_0101

betanight_web_0102

betanight_web_0083

betanight_web_0089

 

しかもこのイベントは、事前登録を済ませれば入場無料、〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉シューズを着用して来場すれば1ドリンク付きと言う特典に加え、〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉の世界観を肌で感じ、堪能出来る素敵な空間と時間でした。

 

 

■〈NEW BALANCE〉『MFL574』

 

そしてそんな〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉の新作モデルから『MFL 574』をピックアップして紹介してみたいと思います。

 

M574

 

〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉の伝統的なデザインフォルムを継承する、500番台シリーズの中核的存在でもある『574』に新たなテクノロジーを組み合わせた『MFL574』。ビジュアル面において既存の『574』と大きく異なるポイントが2点。接合部のステッチを極力減らし、ウェルディング技術によって構成されたアッパー部と、ハニカムグリッドが目を引く”FRESH FOAM”ソールユニットの組み合わせ。

 

今までの丸みを帯びた『574』のシルウェット・フォルムから、スッキリした印象を持つ新しい顔は、そのビジュアル変更だけでなく、フィット性の向上にも大きな影響を与えているそう。そして最新の高性能テクノロジーである”FRESH FOM(フレッシュフォーム)”ソールは、安定した重心移動とクッショニングを実現するクッション性に優れた新しい軽量素材。『574』のDNAの継承と革新的アプローチが、均整の取れた配合で産み出された『MFL 574』は、そのフォルムやデザイン背景と同様に、ミニマルでハイブリッドなファッションとの組み合わせにマッチするのではないだろうか。

 

ランニングシューズやプロダクトを起点に、様々なカルチャーを紡ぎライフスタイルのサポートや提案をし続ける新生〈NEW BALANCE(ニューバランス)〉と新作モデルに着目してみてはいかがでしょう?

 

■more info
BETA MAG:http://betamag.newbalance.co.jp/

 

BETANIGHT1

この記事に、いいね!